メタモルフォーゼ!!!

運動・マインドフルネス・鉄分・音読でADHDはよくなる。

ADHDと副腎慢性疲労症候群です。疲れると鬱になります。

21歳の時、バイトで異常に疲れていた。

自分よりはるか年上の人は全然疲れていないの。

それおかしいじゃない。

でもなんでこんな疲れるのか見当がつかなかった。

筋トレをしてみても疲れやすさは変わらなかった。

 

慢性疲労だと、10年以上たってから知った。

 

慢性疲労の疲れやすさ

疲れ過ぎてうつ

休息・休職

復職

慢性疲労の疲れやすさ

疲れ過ぎてうつ

 

というループ。

 

かつ、ADHDだから無駄にあれこれ頭を使って普通の人より疲れやすい。

ADHDだと体に筋肉がつきにくいので体力ない。

 

そして更に知ったのが、女子のうつ病の人は月経由来の貧血で長年鬱の人がいる。という。

鉄分を適量摂取しただけでうつ病が治る人がいるという。

発達障害専門医に言われてビックラした。

で、血液検査の結果、私は極度の貧血でした。

食事で補える次元じゃなかったので病院で鉄剤をもらっています。

 

とりあえず鉄分を摂取したら、むずむず足症候群がなくなって、立ちくらみが一切なくなった。

むずむず足症候群がなくなったことにより熟睡できるようになった。

立ちくらみがなくなったことにより日々の気持ちが軽くなった。

 

見事にまとまりなくここまで書いてしまったけど、、、

ADHDの人は、詳細な血液検査をした方が良いと思う。

慢性疲労を調べるのは内分泌科です。